カナダ留学は1週間から可能です!(ただし、1週間単位での入校が認められている学校に限ります。) 早めに準備を進めることが費用を安くする秘訣ですが、1ヶ月前でも渡航に間に合わせることはできます。 準備の流れ カナダの物価って実際どれくらい高い?現地の物価事情を項目別にまとめて解説!, カナダの場合、外食の価格が日本と比べ高い上にチップも支払う必要があるので、外で食事を取ると想像以上にお金がかかってしまいます。, ここまでカナダの留学費用について、ざっくりと料金の幅をご紹介してきました。しかし正直幅がありすぎていまいち参考にならないと感じた方もいるかもしれません。, そこでここでは、実際の語学学校の費用を例に出しながら、各選択と発生する費用を、費用感別に紹介していきます。, まずはなるべく費用を抑えた留学する場合の費用を、ILSC バンクーバーを例に紹介します。, カナダ留学で費用を抑えるなら、授業数が少ないコースを選ぶことがポイントです。ただし、授業以外の時間が増える分、気を抜くと遊んで散財してしまうことも起こりうるので注意が必要です。, バンクーバー:ILSC バンクーバー 1.1 語学留学費用の比較対象~人気の英語圏8ヶ国で安いのはどこ?; 1.2 2週間の短期留学費用、おすすめのフィリピン・セブ島は本当に安い?; 1.3 1ヶ月(4週間)の場合、カナダやニュージーランド留学もおすすめ トロント:LSI トロント ・徹底比較!カナダ留学の保険はどれがいいの?, 海外保険は種類によってカバーされる内容が異なるので、自分にあった保険を選んで費用を節約しましょう。, 代わりに観光ビザで入国する際に必要な eTA と呼ばれる電子渡航認証($7)が必要です。, 3ヶ月のカナダ・バンクーバー留学は節約次第で$6,593(約52.7万円)で可能です!, ここでご紹介したような方法で留学の準備を進めれば、かなり費用は抑えられるのでひとつひとつ確認してくださいね。, 新型コロナウイルス感染症が世界に広まり、カナダの留学状況にも大きな影響を及ぼしました。 頻繁に変更される入国規制やビザ申請のルールに悩まれている方も多くいらっしゃると…, こんにちは。 カナダ留学コンパスのコウキです。 カナダ留学のために、最初のハードルになるのが英語力ですよね。…, 海外留学を考えたとき、まず気になるのが留学費用。 留学先の国の物価や、家賃の相場など現地で暮らしたことがないと想像は難しいですよね。 そこでカナダ留学コン…, カナダ・オンタリオ州の大学で生物を学ぶ。その後日本で大学院に進学、日本・アメリカ・カナダにて動物観察に励む。 カナダ留学とオーストラリア留学3ヶ月留学する際のおすすめは知りたいですか?本記事では費用の比較や過ごしやすさ、特徴などカナダ留学とオーストラリア留学でそれぞれ3ヶ月留学した場合の比較をしています。これから留学する人はおすすめします。 カナダ留学費用 比較 ・学費:3ヶ月・・30万円 / 6ヶ月・・60万円〜70万円 / 12ヶ月・・120〜250万円 ・滞在費(1ヶ月):約5~7万円 ・生活費(1ヶ月):約3〜8万円 1ヶ月の費用は、滞在場所や授業のコースにもよりますが、通常の語学留学の場合、少なくても毎月、約20万円の費用がかかると考えて下さい。 一番、少なく見積もると、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の費用は下記のようになります。 3ヶ月カナダに留学した場合の費用. 1 語学留学費用は短期2週間~1ヶ月、半年・1年間でいくら必要?. 3ヶ月のカナダ留学にかかる費用はどれくらい?そして、ホームステイや寮、学校や地域、そして出発時期によっても差が出るの?カナダ3ヶ月留学の費用に関する疑問点を詳しくご説明します! 3ヶ月のカナダ留学!しっかりと学び、深くカナダを知ることのできる3ヶ月の短期ご留学についてご案内させて頂きます。 語学学校での勉強や観光地への旅行、カナダでの就労のための準備、3ヶ月の期間のご留学には本当に多くの選択肢がございます。 無料留学エージェントを利用; 学校プロモーション割引を活用; ルームシェアと自炊をする 3カ月間(12週間)の場 … カナダ行き(バンクーバー・トロント・モントリオール)格安航空券の徹底比較!, 3ヶ月のカナダ留学をする場合には、事前に観光ビザを申請する必要があります。また観光ビザの他に、2016年からはテロ対策のためにカナダの入国にはeTAと呼ばれる登録が事前に必要となっています。, 観光ビザは申請に料金がかかりません。eTAの申請費用1,000円のみの支払いで大丈夫です。, 急な病気やトラブルの際に必ず必要になります。海外旅行保険は平均して6万円~8万円です。インターネットを利用すればどこでも申込みできます。 語学学校だけでなく、ホームステイや滞在中の食費・交通費、往復航空券や保険など、留学に必要な費用はトータルでいくらになるのか、気になりますよね。実際にトロントで生活するスタッフの経験や生徒さんのご意見を基に、滞在タイプ・期間別の費用例をまとめてみました。 カナダのバンクーバー留学費用についてまとめました。ポイントは以下となります。1.バンクーバーの物価水準としては、東京と比較すると14%安いです。2.バンクーバー留学をする際に費用項目として大きいのは学費、生活費(宿泊費、食費)、保険の3点となります。 3ヶ月のカナダ・バンクーバー留学は節約次第で$6,593(約52.7万円)で可能です! 少しでも留学費用を安く抑えるためのポイントは. ・通常の値段の航空チケットを購入, ・カナダ留学コンパスを利用 さて、留学する上で、おそらく一番気になるのが費用ですよね。. ・カナダのホームステイで注意すべきこと, 往復の航空チケット代は通常 $1,500 ですが、学割を使って購入すると、チケットが格安になることも!, 例えば、カナダ留学生向け格安航空券を販売しているSTA Travel(エス・ティー・エー・トラベル)からチケットを手配すると、直行便チケットが格安で購入できます。, (購入期限が特別緩和された航空券が手配できたり、何かあった時に安心の日本語サポートがついてくるなど他のメリットもたくさん!), 例えば、日本の大手保険会社 AIG の留学生保険に加入すると、3ヶ月124週間)の保険料は$800.25。, それが「ガードミー(Guard.me)」のようなカナダの留学生保険に加入することで、保険料がたったの$186、なんと1/5に節約できます。, 参考 ビクトリア:SC GEOS ビクトリア, 一般的なカナダ留学の場合、授業は午前・午後どちらもあります。放課後は学校主催のアクティビティも多く、観光とあわせて他の留学生との交流も楽しめます。, 今回ご紹介した費用はあくまでも一例になります。地域や学校、受講コースや滞在先タイプによって費用は大きく変動していきます。気になる学校がありましたら、まずは費用の無料見積りをしてみましょう。, 見積もりを取ることで、留学費用のより具体的な金額を想定でき、貯金などの留学準備を早く進めることができるようになります。, カナダの語学学校は下のページで一覧にて紹介しているので、見積もりを取る際の参考にしてみてください。 2.1 カナダ留学前に必要な費用; 2.2 カナダ現地で必要な費用; 3 100万円で実現できるカナダ留学2大パターン. 目次. 皆さま、3ヶ月のアメリカ留学で何ができると思いますか?また、3ヶ月留学にはどれくらいの費用がかかるか想像できますか?当記事では、アメリカ留学の中でも、3ヶ月という期間にフォーカスを当てて、メリットやデメリット、その費用について事例を踏まえご紹介します。 3ヶ月~6ヶ月のカナダ留学だと、一般英語のクラスよりももう少し専門的な勉強ができる可能性があります。もちろんその分英語力もアップできるはず! ・語学学校で通常の授業料を支払う 2 カナダおすすめの留学都市は? 3 カナダ留学のスタイルは1ヶ月の短期から1年の長期まで自由自在! 4 カナダ留学の費用や予算の目安は?奨学金制度はある? 5 ビザや持ち物はどうする?カナダ留学に必要な準備を整えよう → カナダの短期留学プログラム料金一覧 2ヶ月の目安 65~80万円 → カナダ短期留学(3ヶ月以内)について 6ヶ月にかかる費用(目安) (2017年3月現在) カナダ留学の費用は、1年間、半年、短期ではどれくらいになるでしょうか。じっくり時間をかけて英語を勉強したいけれど、気になるのが留学費用ですよね。この記事では、カナダ留学期間ごとの費用や、留学の目的に適した留学期間について解説していきます。 1 カナダ留学費用~語学学校でいくら必要か期間別にご案内. 3ヶ月~6ヶ月の留学. 1.1 カナダ語学留学、短期1週間から1ヶ月・長期約1年間の費用比較; 1.2 短期1週間~1ヶ月のカナダ留学費用~人気都市バンクーバーの場合; 1.3 半年から1年間の長期、ホームステイ滞在の場合の費用比較; 1.4 短期1週間から参加可能! 1週間~3ヶ月の短期留学. 3ヶ月のカナダ留学費用まとめ. 留学を計画するにあたってとても気になるポイントが費用です。カナダ留学は、アメリカなど主要な留学先と比較すると、費用が安めに抑えられますが、それでも年間100万円以上の留学資金が必要となりま … 結論から言うと、目安としては、トータルで75万〜80万円くらいは用意した方がいいと思います。. 一体いくら必要なのか、実際に私がカナダ(トロント)の語学学校に3ヶ月通った際の費用についてまとめました。. ・カナダ留学に安心の留学生保険~ガードミー~ カナダ留学にかかる費用は、1か月で25~55万円、1年間で200~450万円が目安です。 カナダ留学は、渡航費や学費が費用を大きく左右します。 費用の負担を少しでも減らし留学を実現させるためにも、費用の詳細や節約術についてこちらで理解しておきましょう! ・寮に滞在 カナダに留学したいけれど、学校や仕事があって長い期間は行けないから短期留学をしたい。「でも、1週間や1ケ月カナダに留学しても意味がないのでは?」と思う人は多いのではないでしょうか。これを読めばカナダに短期留学をするメリットや充実した短期留学をするコツが分かります。 3ヶ月のカナダ留学、通常かかる留学費用は$11,977.25(約95.8万円)です。 節約した場合は$6,593(約52.7万円)の予算で留学ができます。 サイト内のすべての文章・画像等の著作物は株式会社カナダジャパンコンサルティングサービスに属し、複製及び無断転載を禁じます。サイト内のプログラムにより文章等の転載は自動認識されます。, 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。 この記事では、カナダ留学(特にバンクーバーエリア)に関するコロナ情報、コロナ感染者数やビザ状況、入国規制、緊急事態宣言などコロナウイルスに関する様々な最 […], カナダの学校には Co-op(コープ)と呼ばれる就労体験付きのプログラムがあります。 Co-op(コープ)プログラムに入ると、在学期間中にインターンシップ(就労体験)ができ、卒業後の就職にも役立ちます。 かえで Co-o […], カナダ留学コンパスが最もオススメしている海外送金サービスが「トランスファーワイズ(TransferWise)」です。 今回の記事では、カナダ留学コンパスへお支払いいただく際に必要なトランスファーワイズの登録方法と海外送金 […], 新型コロナウイルス感染症が世界に広まり、カナダの留学状況にも大きな影響を及ぼしました。 頻繁に変更される入国規制やビザ申請のルールに悩まれている方も多くいらっしゃると思います。 この記事では、コロナ禍におけるカナダの新規 […], 【カナダ留学体験談】到着直後はホームシックと時差で辛かったですが、授業が始まると時間があっと言う間に過ぎるようになりました!, 【カナダ留学体験談】困ったらいつでも相談でき、コロナ禍での安心して渡航できました!. ($1=85円の計算). 3.1 1年間じっくりワーキングホリデー留学プラン; 3.2 3ヶ月集中、語学留学プラン 留学費用がどれだけかかるか、何にお金がかかるの?など、みなさんが一番気になるポイントををご紹介。留学にかける費用を無駄なく使いたい、節約したいというご要望に応じてお勧めの割引キャンペーンのご案内も致します。 2カ月間(8週間)の場合:約55~65万円. 留学先の国の物価や、家賃の相場など現地で暮らしたことがないと想像は難しいですよね。, そこでカナダ留学コンパスでは、カナダ留学で予想される費用を「留学期間別」にまとめています!, なんと、3ヶ月のカナダ留学の場合、節約次第では$6,593(約52.7万円)で留学が可能です!, 「なんとかなるだろう」と留学費用を甘く見積もると、以下のような最悪なケースになる可能性もあるのでご注意ください:, ひとつひとつ確認して、留学中にいくらかかるかしっかりと把握しておくのが無駄な費用を抑えるコツです。, どの費用も工夫次第で大幅に節約できるので、「留学は高い」と諦めずに貯金を目指しましょう!, それでは、カナダ・バンクーバーに3ヶ月語学留学した場合に、実際にかかる費用を計算してみます。, 節約を意識せず、通常料金で留学する場合と、節約しながら留学した場合の2通りをご紹介します。, (バンクーバーの語学学校、SSLCにフルタイムで週25レッスン受講をした想定で費用を算出しています), 「通常の留学費用」と「節約した場合留学費用」では$5,384.25(43.1万円)も差が出ます!, ・日本の一般的な有料留学エージェント利用 ・語学学校の授業料を割引価格で支払う ここからは、国別の留学費用を比較していきます。 国別に平均学費を比較. 目次. カナダの6ヶ月(半年)留学はブリッジ留学サポートセンターにおまかせ!一般英語コースの卒業を目指そう!お薦め語学学校や費用をご紹介。個々のご要望やプランに応じて迅速・丁寧にサポートします。 人種や文化の多様性が特徴のカナダ。特に話される英語のきれいさは世界でもトップクラスなので、仕事など将来に繋がる英語力を身に付けたい方には特におすすめの留学先です。, そんなカナダ留学を実現するために、まず考えなければいけないのが留学費用。具体的な留学費用となると、そもそもどんな費用が発生するのか、その費用にどれくらいの金額がかかるのかはなかなかイメージしづらいですよね。, そこでこの記事では3ヶ月のカナダ留学を想定して、授業料や滞在費から航空券や海外保険、現地でのお小遣いなど項目別に分け、留学費用をわかりやすくご紹介します。, この記事を読み終わった時には、カナダ留学の具体的な費用がわかり、貯金を貯めるなどカナダ留学の実現に向け前進できるので、ぜひ最後まで読んでみてください。, 為替レートは、1カナダドル=90円で計算しています。留学の費用は個々の勉強・生活スタイルによって大きく異なります。解説している金額は、平均的な留学費用になります。, それぞれの項目の解説に入る前に、3ヶ月のカナダ留学の総額をお伝えします。総額が知りたい方はこちらを参考にしてください。, カナダ留学で必要な費用の目安は期間や行く学校にもよりますが、およそ16万円〜30万円です。, また語学学校によっては授業以外にもアクティビティがあり、そのアクティビティ費用は別途かかるケースもあります。, しかし注意しなければいけないのが、コマ数を減らすことで学習時間も減るということです。もちろん、減らした時間分を自習に当てるなどの対策はできますが、アウトプットの時間は減ってしまうことが多いです。, また時間ができた分外へ外出もしやすくなり、結果として生活費が高くついてしまうことも。コマ数を減らす際は、仮にコマ数が減っても自分の留学の目的は達成されるのかを考える必要があるでしょう。, カナダの滞在費用は寮、ホームステイ、またはルームシェア等形態によって変わります。また行く都市によっても変わり、バンクーバーなど家賃が高い場所になると他の州や地域と比べると割高となります。, 寮費は地域によって異なりますが、3ヶ月20万円〜45万円ほどです。ハイシーズンは高くなるなど、時期によっても変動します。, ルームシェアの場合はその家の立地や部屋の広さによって変わってきます。ダウンタウンだと全体的に高くなる傾向にありますが、コンドミニアムでも一番小さい部屋であるデンと呼ばれる部屋で最低でも30万円かかることが多いです。, コンドミニアムの1室を借りるとなると、最低でも30万円かかると見ておいていいでしょう。郊外に行けばワンルームでも安く借りることができます。立地や広さによっては1室20万円台からあります。, 食事の有無やステイ先の場所にもよりますが、ホームステイの費用は2食付きで最低でも25万円〜45万円ほどかかると見ておいてよいでしょう。, 料金や家庭によっておやつが出たり、食事も豪華であったり、また家族のアクティビティに参加できたりなど、サービス内容が変わってきます。注意点としては多くの場合、ホストファミリーはビジネスとして留学生を受け入れているので、やや冷たい扱いをされることもあるという点です。 以下いずれかの方法で会員登録してください。, 12月18日(金)は社員研修のため16時までの営業となります。いただきましたお問い合わせは翌日以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 2020月12日30(水)〜2021年1月3日(日)は年末年始休業のため、いただきましたお問い合わせは2021年1月4日(月)以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 8月27日(木)〜8月28日(金)社員研修のため、いただきましたお問い合わせは8月29日(土)以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 8月13日(木)~16日(日)は夏季休暇となります。休業期間中に頂きましたお問い合わせは8月17日(月)以降順次対応いたします。何卒ご了承ください。, 7月10日(金)は社員研修のため、いただきましたお問い合わせは7月11日(土)以降順次回答いたします。何卒ご了承ください。, 3ヶ月のカナダ留学を想定して、授業料や滞在費から航空券や海外保険、現地でのお小遣いなど項目別に分け、留学費用をわかりやすくご紹介します。, 見積もりを取ることで、留学費用のより具体的な金額を想定でき、貯金などの留学準備を早く進めることができるようになります. カナダの留学にかかる費用(1ヶ月、3ヶ月、半年、1年間)(語学留学の場合) カナダの留学費用は皆様の留学の期間やプランだけでなく、カナダでの生活スタイルによっても変わります。下記それぞれのプランによってのサンプルとなりますので皆様の予算のご準備の参考になさってください。 3 ヶ月の留学 1-3.3ヶ月の語学留学費用内訳 ※数字を比較しやすくするため、3ヶ月以降の内訳合計金額は1の位を四捨五入して表記しています。 3ヶ月という中期になってくると、 物価の高さが合計費用に大きく響い … まずは、国別に学費を比較してみます。1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月で、かかる学費は以下のとおりです。 2 カナダ留学費用100万円の大まかな内訳. 1ヶ月 3ヶ月 6ヶ月 1年; アメリカ: 20~70万円: 40~120万円: 80~320万円: 150~620万円: カナダ: 25~55万円: 60~125万円: 100~250万円: 200~450万円: オーストラリア: 25~50万円: 60~120万円: 115~225万円: 220~435万円: ニュージランド: 20~30万円: 40~80万円: 100~150万円: 200~300万円: イギリス: 20~60万円 カナダ留学の費用は、1カ月で26万円~、半年間で115万円~、1年間で200万円~が目安となっています。これらの費用の内訳に加え、どうすれば節約できるのかも解説しています。賢くカナダ留学するためにもぜひご覧ください。 ・カナダの格安留学生保険に加入 オンライン留学の費用はいくら?全期間(1週間、2週間、3週間、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月)すべての費用を徹底解説!オンライン留学の特徴や費用のポイントも紹介しています。オンライン留学を検討してい … カナダの人気語学学校ランキング, カナダは訛りが少ない英語で有名。多文化で留学生にも寛容なので、初心者でも一からレベルアップができます。, お申込みから実際に留学に行くまでの手続きを専門の留学カウンセラーが徹底サポートいたします!, School Withならお申込み、お見積りの際の留学サポート手数料や代理店手数料が全て無料です!, 学校が万が一倒産した場合も、残りの留学期間を代替校で継続して授業が受けられるよう保証いたします。, サイト内の文章、画像等の著作物は株式会社スクールウィズに属します。文章・写真などの複製及び無断転載を禁じます。, 会員登録は無料!30秒で完了します。 カナダのホームステイの滞在費用、注意点、英語力アップのための過ごし方を解説, ただし注意点としては、自炊ができないと外食ばかりになり、結果として費用がかさんでしまうことです。滞在先を決める際には、食事を自分が作れるかという点を学生寮を検討する際にあわせて考えましょう。, 入学金は1万円〜3万円が目安となります。授業料とは別途かかることが大半なので注意しましょう。, 空港への送迎サービスは2万円前後かかるところが多いです。空港から滞在先まで自力で下調べをして行くこともいい経験となると思いますが、不慣れな土地でタクシーを使うなどが不安な方は送迎サービスを利用するといいでしょう。, 航空券はシーズンによって差があります。ハイシーズンの夏季になると最低でも15万円前後、オフシーズンになると8万円前後となります。, 航空券の料金を安く抑えるには、直行便ではなく経由便を選ぶという選択肢があります。経由便の場合、直行便と比べ移動時間はかかってしまいますが、その分料金が安くなることが多いです。 【カナダの語学留学 1週間79,800円~!】スマ留は、クオリティそのままに費用はリーズナブルを実現したスマートな留学スタイルです。カナダでの語学留学の魅力、お客様の体験談や留学する方が知りたい情報の発信をしています。 この記事では、カナダ留学にかかる費用をまとめました。また留学費用を節約するコツも紹介しているので、カナダ留学に興味のある人はぜひ参考にしてください。. 現在関西で2児の母として子育てに奮闘中。2021年に家族でカナダに移住予定。, Copyright © Canada Japan Consulting Services Ltd. All Rights Reserved. 留学費用の国別比較. ・日本の留学生保険に加入 3ヶ月のカナダ留学費用の総額は? 語学学校の授業料:18万円〜40万円 滞在費:20万円〜45万円 その他学校に支払う費用:4万円〜5万円 1週間から3ヶ月までの短期留学。抑えておきたい基本知識とおすすめプログラムを解説します。国、時期、費用、目的など希望は人それぞれ。どんなご要望にも柔軟に応えられるよう、「成功する留学」では3種類の短期留学プログラムを用意しています。 留学するなら絶対に必要!オススメの保険を徹底比較, 海外旅行保険の費用を抑えたいと考えている方は、クレジットカード付帯の保険の利用を検討してみてもいいかもしれません。, クレジットカード付帯の保険であれば、渡航の際わざわざ保険に加入しなくても、カナダに持参、あるいはカナダ国内でカードを利用することで保険の適用が認めらます。, 一方、カード会社とカードの種類によって補償内容や期間などが異なってきますので、クレジットカード付帯保険を利用する場合は必ず事前に補償内容と条件を確認しておきましょう。, 保険会社の出しているプランよりも保証内容が薄いことが多いので、もしもの時に備え準備をしっかりとしておきたい方は、クレジットカード付帯の保険ではなく、保険会社の保証内容が手厚いプランに加入してください。, 交際費は人によって様々ですが、バンクーバーやトロントの都市部では30万円ほどあれば3ヶ月のうちに十分飲みに出歩いたりして楽しめるでしょう。積極的に観光をしたりアクティビティに参加したりするとさらに費用がかかってきます。, バンクーバーは中国系移民によって不動産投資が活発になり、それに伴い地価が上昇し物価も高めな状態です。具体的な品目の価格は下の記事で紹介しているので、カナダの生活イメージを作りたい方はぜひ参考にしてみてください。 内訳はこんな感じです↓. ・学割で航空チケットを購入, 例えばカナダ留学コンパスのような基本サービス無料の留学エージェントを利用すると、学校の入学手続き費用が無料になります!, 滞在費(宿泊費・食費)を節約することで留学にかかる総額費用を大幅に抑えることができます!, 節約しなかった場合は3ヶ月の滞在費は$5,100ですが、できるだけ滞在費を抑えるための工夫をすれば$2,100まで節約できます。, 学生寮はキャンパス内にあったり、物件を探す手間がかからないなどメリットがありますが、高いのが難点。, 留学中の宿泊費を抑えるもっとも効率の良い方法はルームシェア(シェアハウス)をすること。, バンクーバーのダウンタウンにある物件は一人で借りるには高いですが、複数人でルームシェアをすることで家賃が1/2~1/4程度にもなります。, ただし、ホストファミリーという他人と暮らすので、食事や生活スタイルが合わないなどデメリットもあるので予め心の準備をしておきましょう。, ・カナダのホームステイのメリット・デメリット ・ルームシェアと自炊をする カナダに1~3カ月間の短期留学をした場合の 総費用はおおよそ以下のイメージです。 1カ月間(4週間)の場合:約30~40万円.