「何がしたいか」が明確になったら、次は「そのためには何からしないといけないか」を調べたり考えたりすることができます。, 自分が「何がしたいか」は、自分にしか分からないので、この点についてはしっかり自分と向き合って答えを出してみてください。, ここからは、「何がしたいか」が明確になった後で、独学で「何からしないといけないか」を調べて考えて、自分で進む道を組み立てていく事ができるように解説していこうと思います。, まず押さえておきたいポイントは、「何がしたいか」が人によって違うので、「何からするべきか」も人によって違うという事です。 ギター独学の方法. 「ギターの独学は無理」と端から諦めている人は多いかもしれませんが、努力さえすれば誰でも弾けるようになります。 もちろん、向き不向きはありますが、 何よりも大事なことは、練習を楽しみ地道に続 … かっこよく弾き語りをしたりバンドを組むのに必要なギター。そんなギターですが上達のためには当然練習が必要です。そこで今回ここではギターを上達するための練習法をご紹介!おすすめのフレーズや練習曲をはじめ、どのくらいの期間、何年練習すれば上達するのかもまとめました。 オンラインレッスンに特化して10年!経験と実績で選ばれ続けるギター教室です!THE POCKET, Sound Creator, Guitarist この「iRig Recorder」は入力の音量調整ができるので、ライブ会場やスタジオのような爆音の環境でも、音が割れることなく録音ができます。 前に進めると達成感や喜びがありますし、常に前に進めると常に喜びがあってとっても楽しいのです。 かっこよく弾き語りをしたりバンドを組むのに必要なギター。そんなギターですが上達のためには当然練習が必要です。そこで今回ここではギターを上達するための練習法をご紹介!おすすめのフレーズや練習曲をはじめ、どのくらいの期間、何年練習すれば上達するのかもまとめました。 コツコツと楽しみながら練習して、最高の音楽ライフを送ってください!, 始めにもお伝えしましたが、練習メニューの作り方や練習方法で分からないことがあればオンラインレッスンの無料体験で質問してみると早くに答えを見つけれるかもしれません。, ※0円のオンラインレッスンという近道 曲がたくさん弾けるようになるほど、実際に曲を弾く練習であったり、速弾きの練習だったり、そればっかりをしてしまいがちで、案外「音感」や「リズム」に焦点を当てた練習をしない人が多いのです。, 「音感」も「リズム」も、「天性のもの」や「幼い頃にしか習得できないもの」と捉えられていたりしますが、実際は全然そんなことはなく、何歳からでも身につけることができます。, 「音感が身についたらどうなるの?」「音感を身につけるには大人になってからでは遅い?」「音感を身につけるためのいい方法は?」←こういった疑問に答えます。 本記事の内容:1.音感を身につけたら何ができるか/2.音感を身につける才能がないと思わせてしまう音楽教育/3.音感を身につける方法, 様々な練習方法をこれら4つの方法のどれかに分類しながら、「したい事」に向けて、自分オリジナルの練習メニューを作ってみましょう。 独学でも、上達のための知識は本やネットで簡単に得られます。しかし、この状況には大きな欠点があります。 それは、 情報が多すぎて、どれが正しいのか分からなくなる ということです。 例えば、ゼロからギターを始める場合を考えてみます。 関連する記事. 最近はオンラインギタースクールも増えており、最初の基本を身につけるならTHE POCKETの方が早いかもです。THE POCKETは無料体験レッスンがあるので、これを使って分からないことを聞きまくったりするのもありですね。 独学で作曲を上達したいと思うのならば、 何度も曲を作ろう。 曲を何度も作る事で、確実に上達するからね。 ギターを始めたら、とにかく簡単なことから始めましょう! 曲を選ぶときも、新しいテクニックを練習するときも、はじめは難しいものは避けておくのが無難です。 こちらでは、ギターを独学でマスターしたい初心者におすすめの練習方法をまとめてみた。初心者のうちは練習方法がわからないというのも大きな悩みだが筆者のギターの経験から独学におけるギターの練習方法を紹介している。はたしてどんな練習方法があるのか? ギターを弾いている人、これから弾き始める人. ギター独学、何からすればいい?②:とにかく簡単なことから始める. ギターは何歳から始めると良い?適齢期を過ぎていたら弾けるようにならない?そんなあなたの疑問にお答えします。高校生くらいで始める人が多いのがギターですが、実はギター教室に通っている生徒さんは60代の方も多いんですよ! こちらでは、ギターを独学でマスターしたい初心者におすすめの練習方法をまとめてみた。初心者のうちは練習方法がわからないというのも大きな悩みだが筆者のギターの経験から独学におけるギターの練習方法を紹介している。はたしてどんな練習方法があるのか? このとき、これからギターを始める初心者から、よく次のような質問を頂きます。 ・ギターを独学で弾けるようになるのは可能ですか? ・独学でも、プロになることはできるのでしょうか? ・独学では限界があったり、無理だったりするのでしょうか? 音楽にゾッコンLOVEなメンズ。 「独学の場合だと どれくらいギターを練習すれば 上達するのですか?」 ギタリストとして 一人前になるためには ある法則が存在していた!? 明確なトレーニング時間と 独学を始める前に 必ず確認しておきたい 5つのポイントを公開! 何も知識がない状態で、ゼロから自分1人の力で作るのは難しいからね。 だから、模範から始めるのがいいんだ。 何度も曲を作る. しかし、ある程度は効率のよい方法や、効率よく進んでいくテンポは存在します。, タイトルで示している「個人練習4つの方法」とは、万とある練習方法を、これから説明する4つの方法のどれかに全て分類するという事をやってみてほしいのです。 ギターは何歳から始めると良い?適齢期を過ぎていたら弾けるようにならない?そんなあなたの疑問にお答えします。高校生くらいで始める人が多いのがギターですが、実はギター教室に通っている生徒さんは60代の方も多いんですよ! これは人それぞれ違います。 ギター独学は何からすれば失敗しないか【個人練習4つの方法】. 基礎練習って何をしたらいいの? ギターを弾くことが大好きで、真面目な人ほど、基礎練習に打ち込みます。 そこには「基礎を大事にする」ことへの信頼とか、「きちんと練習したい」という想いがある筈です。 わたしはそうでしたし、実際かなりの時間を基礎の練習に費やしてきました。 � ギターを独学する場合、現在だと主にネットを利用して情報を集めることになります。 例えば初心者の方であれば、初めてのギター購入から調べることになるでしょう。 ギター講師の箕輪です。 今回はギターのチューニングについての話なのですが、 練習の前に必ずチューニングしていますか? 「この前合わせたから大丈夫!」 「昨日やったからなー」 と思っている方はこれから毎回チューニングするようにしまし… ・ギターを独学でしたい・うまくなりたいと思うけど何から練習すればいいのかわからない...ギターを始めたころは全然弾けなかったり、指が痛くなったり、何からすればいいのかわからなかったりして結局挫折してしまうことが多いんですよね。特にfコード・ それで「継続」していくためには何からすればいいか逆算して考えていくと、まず「継続して楽しい」必要があります。 独学にはどんな方法があるのか、独学には何が必要なのでしょうか? 独学で始める人も少なくない バイオリンは昔から「子供のお稽古ごと . ギターも買ったし、ピックやチューナー等も揃えたけど、何からはじめたらいいのか分からず、途方に暮れてしまう人も少なくありません。 あるギター教室の先生に聞いた話では、ギターをはじめる以前の段階で挫折してしまう人がほとんどだということです。 「4つのカテゴリーに分類する」といってもいいでしょう。
 そして、手当たり次第に練習していっても、部分的には上手になっても、1本の道の上を進んでいってないので、いずれ「結局どうすればいいんだろう?」とか、しまいには「才能がないのかな?」とか考えるようになってしまうでしょう。, まずはギターを手に持って弾こうとする前に、今一度「何をしたいか」を考えて、明確にしてください。 この方法によって、「右手のオルタネイト」にのみ集中して練習できます。, このように、1つの練習によって1つの項目だけを体得していく事で、効率良くスキルアップしていけるようになります。, とはいえ、どんな練習であっても一朝一夕で上手くなる方法なんか存在しません。 「ネット上にはたくさん練習方法が紹介されてるけど、独学の場合は何から始めてどんな順番で練習していけばいいの?」 1.ギターは独学で弾けるようになる? ギターは独学で弾く事は 可能なのでしょうか? 答えは『yes』です。 独学であったとしても 必死に練習をしていくことで ギターを上達させる事は可能です。 独学なので教えてくれる講師は いないかもしれませんが. 、「やるべき事がはっきりしていて、それをやることでどんどん前に進んでいける」感覚が常にあること, 前に進めると達成感や喜びがありますし、常に前に進めると常に喜びがあってとっても楽しい, 多くの人は「何をしたいか」がはっきりしないままギターを持って何かを弾こうとし続けてしまいます。, どんな練習方法もこの「4つの方法」のどれかに分類する事で、何のための練習なのかが明白になる, いい感じの音色で、正しい音程で、狙った通りの強弱で、音が出せるようにするための練習方法, よく「楽譜どおり」に弾けたら「弾けた」状態であると思ってしまいがちですが、実は「楽譜どおり」に弾けてからが本当の意味での音楽の練習になります。, 様々な練習方法をこれら4つの方法のどれかに分類しながら、「したい事」に向けて、自分オリジナルの練習メニューを作ってみましょう。, どんな練習でも一番効果的な方法は、1つの練習に対して練習する項目を1つにすることです。, 1つの練習によって1つの項目だけを体得していく事で、効率良くスキルアップしていけるようになります。, オンラインレッスンに特化して10年!経験と実績で選ばれ続けるギター教室です!THE POCKET. この方法によって、まずは左手のクロマチックの移動にのみ集中して練習できます。, では「右手のオルタネイト」を練習する場合は、「左手は使わずに全ての弦を開放弦」でやるか、「左手ですでに慣れている1つのコードを押さえっぱなし」で「右手のオルタネイト」をやることです。 ギター大好きサラリーマンの、四七廉太郎(よなれんたろー)と申します。 独学にするか、習いに行くか…ギターに限らず、新しく何かを始める際、こうした悩みはつきものですよね。 ギターって独学でも上達することはできるんかな? 何も知識がない状態で、ゼロから自分1人の力で作るのは難しいからね。 だから、模範から始めるのがいいんだ。 何度も曲を作る. ギターの場合は例えば、「左手はクロマチックで上がったり下がったり」しながら「右手はオルタネイト」という練習を、左手でのクロマチックも右手でのオルタネイトもまだ慣れていない人がやるのは、良い方法ではありません。, 良い方法は「左手はクロマチックで上がったり下がったり」して「右手は慣れているダウンピッキングで全て弾く」というようなやり方です。 独学で作曲を上達したいと思うのならば、 何度も曲を作ろう。 曲を何度も作る事で、確実に上達するからね。 というかジミヘンに限らず、上手な人で録音せずに練習している人はいないと思います。 自分のペースでのんびり練習したいなら独学が一番だ。独学なら無理なく自由に学べる、ということがお分かりいただけただろうか。 3. ギターの独学は可能です。初心者が1から独学でギターを習得しようとすると、鋼の精神力と、海よりも深い忍耐力が必要です。それが無ければ「挫折」という二文字が待っています。独学で挫折する人は多 … それから、ギターに限ったことではありませんが、独学で何かを学び続けることはなかなか難しいです。 ギター教室に通うことで、楽しい時間を過ごし、挫折せずに済んだといった口コミもありました。 まとめ. しかし、独学するということは当たり前ですが、何から練習をするのかを自分で決めなければなりません。 そうすれば、手当たり次第練習するよりも即効で目指していることができるようになります。, かのジミヘン(ジミ・ヘンドリックス)も録音オタクだったようです。 これをやっているかどうかで、全然成長のスピードが違ってきます。, とりあえずはスマホのアプリでも充分なので、これまで録音する習慣がなかった人はすぐにでも始めてください。, 僕が使っている無料の録音用アプリを紹介します。↓ やっぱり、独学で本やdvdだと限界があるなあ・・・と思っていた時に、ちょうど友達からギター教室に誘われて体験レッスンみたいのに行きました。 その時思ったのが、やっぱり本を見てやるよりも、先生にその場で教えてもらったほうがわかりやすい! この波に乗れると、いくらでも練習したくなりますし、練習をたくさんするから上手くもなります。, では「やるべき事をはっきりさす」には何から始めればいいかというと、「ギターを弾いて何をしたいか」を明確にすることです。 初心者が独学でギターを弾けるようになるには何から始めればいいのか、どうすればいいのか、僕の経験からまとめてみようと思います。 Contents. 「良い音楽は、理論ではなく感性で作ったり弾いたりするべきだ」というような主張もありますが、これは理論を知った上での話です。, 理論を知ることで、曲を分析したり、音にバリエーションをつけたりと、あらゆる場面で音楽の幅が拡がります。, 曲の最初から最後までを通して本番と同じように演奏してみるのもそうだし、曲の一部分だけをずっとループして練習したりが、この方法になります。, 「やりたい事」の内容によっては、アドリブの練習も必要かもしれません。 ギターを独学するなら何から始めるべき?【結論:コード弾きです】 ギター歴12年の経験の結論として、まずは「コード弾きから始めるべき」だと思っています。 では、その理由を解説していきます . 完全な独学で高1からギターを始めました。 譜面の見方、弦の張り方、ギターの部位の名前、両手の基本的な使い方、何もかも分からず始めて、どっぷりハマりました(*^_^*) 22の時、ほぼボランティアですが、一曲だけ曲を世に出せました。 ※爆音の環境で録音する場合は、入力の音量を下げてインジケータ(メーター)が赤くならない程度に調整します。, どんな練習でも一番効果的な方法は、1つの練習に対して練習する項目を1つにすることです。 「ネット上にはたくさん練習方法が紹介されてるけど、独学の場合は何から始めてどんな順番で練習していけばいいの?. Copyright - Hyper Ongakuryoku, 2020 All Rights Reserved. というのは、どんな練習方法もこの「4つの方法」のどれかに分類する事で、何のための練習なのかが明白になるからです。, それぞれの練習が何のためにしている練習なのかが理解できるようになれば、その練習方法は今取り組むべきものなのか、取り組まなくていいものなのか、或いはこれ以上繰り返して取り組む必要はないものなのか、判断ができるようになります。, 練習方法の意味を明白にした上で、練習メニューを作り、「したい事」が実現できるように進んでいってください。, 使用している楽器を、いい感じの音色で、正しい音程で、狙った通りの強弱で、音が出せるようにするための練習方法です。, ギターの場合は、「クロマチック(半音ずつ=1フレットずつ)で上がったり下がったり」や、「ドミソシで上がったり下がったり」、「左手は何も押さえず、6弦→5弦→4弦〜とアルペジオをオルタネイトで」というような練習、あと「速弾き」のための練習もこれにあたります。, ですが、これは全く「音楽」自体を体得していく事にはならないので注意も必要です。 」. オンラインレッスンに特化して10年!経験と実績で選ばれ続けるギター教室です!THE POCKET, 上手くなる方法の究極はズバリ「継続」することです。 これらのことから、ギター教室のレッスンは独学よりも上達スピードが何倍も早くなるといえます。 グループより個人レッスンが断然おすすめ. まず結論から言えば、 ギターは独学 ... 一度何かを独学で身につけることができた人は、他のジャンルを独学するときにも活かすことができるでしょう。 この記事が皆さんのギターの独学に役立ったなら幸いです。 それではまた! 関連コンテンツ. 「○○○の曲を弾けるようになりたい」「○○祭でLIVEをしたい」「YOUTUBEにアップしてフォロワーを増やしたい」「普段感じてる世の中の矛盾を人に伝えたい」などなど…。, 多くの人は「何をしたいか」がはっきりしないままギターを持って何かを弾こうとし続けてしまいます。 ギターは独学でも習得できる? 結論からいえば、 ギターを独学で習得することは可能 です。 ロックやポップスなどポピュラー音楽のギタリストの中には、独学でギターを習得し長く音楽活動を続けている人や、プロになっている人もたくさんいます。 コード弾きでギター演奏の「基礎的な力」が身につく. ギターを独学するなら何から始めるべき?【結論:コード弾きです】 ギター歴12年の経験の結論として、まずは「コード弾きから始めるべき」だと思っています。 では、その理由を解説していきます . なぜ教室を選ぶ際は個人レッスンがおすすめなのでしょうか。 ギター独学の方法. 無料体験レッスンはこちら↓ やめたとしても誰も何も言わないので。, では「継続して楽しむ」ためにはどうすればいいかというと、「やるべき事がはっきりしていて、それをやることでどんどん前に進んでいける」感覚が常にあることだと思います。 ギターを始めたい!だけど何から始めたらいいか解らない。 そんな方のために、ギターを始めるためにまず何をすればいいのか、解説します。 まずギターを買おう! 最初、ギターを始めたいと思ったら何をしますか? はい!とりあえずギターを買いましょう! 独学を決意したらギターを独学する方法を知ろう。ここからは独学の方法について説明する。 僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく、独学でギタリストになりました。 ギターって全く弾けない状態から練習を始めると、まず何をすれば良いのか分からず途方に … 「楽しくないこと」を、ましてや独学で継続することはほぼ不可能に近いと思います。 それらの経験も踏まえつつ、お話しますね。, 独学で上手くなることは「可能」です。 「ギターの独学は無理」と端から諦めている人は多いかもしれませんが、努力さえすれば誰でも弾けるようになります。 もちろん、向き不向きはありますが、 何よりも大事なことは、練習を楽しみ地道に続 … ギター初心者でも、独学だけでギターって弾けるようになるのかな?独学ってどんな練習からすればいいんだろう…。ギターを独学する上で知っておくべきこととか、何から始めるべきかが知りたい!, 僕はギターを始めて今年で9年目になりますが、人から習ったことは1度もなく独学でギタリストになりました。, 「初心者でも独学だけで弾けるようになるのかな?」 さらに、「何からするべきか」の完全な正解があるわけではありません。 僕はiPhoneを使っているのですが、iPhoneに元からインストールされている「ボイスメモ」という録音用アプリは、入力の音量調整ができません。 「録音」はマストです。, 家での練習でもライブでも、自分が演奏した音は必ず「録音」して、後で客観的に聞き返しましょう。 これでは、例えば練習方法をネット検索した場合に、万という情報が押し寄せてきて、何から手をつければいいか決められないのです。 それに、独学だと自分の課題が何なのかわからないことが多いです。 このことから、独学だとモチベーションを維持することが難しいのです。 やる気が下がると、練習もやらなくなり、サボりやすいのです。 正しい練習方法か判断が難しい Hyper音楽力/演奏力 Hyper音楽力/録音力. ギター独学のコツは、 目標とするギタリストと自分の演奏を比べ、何が違うのかを自分で気付いて直していくこと です。 ギター教室に通っていれば、自分の演奏のダメなところを先生に指摘してもらえますが、独学の場合は自分で演奏のダメなところに気付かなければいけません。 ギターを弾いている人、これから弾き始める人 現在はオンラインで手軽に始めることもできるので、まずは検討してみてもいいかもしれません。, ※0円のオンラインレッスンという近道 これらのことから、ギター教室のレッスンは独学よりも上達スピードが何倍も早くなるといえます。 グループより個人レッスンが断然おすすめ. コード弾きでギター演奏の「基礎的な力」が身につく 特に初心者は、誰かに教えてもらった方が早くにある程度弾けるようになります。 「独学でなるべく早く、なるべく失敗せずに上手くなるには何から始めればいい?」, この記事を書いている僕は、中1からエレキギターを始めて、これまでにたくさんの方に教えてきました。 すでにできることを、あまりにずっとやり続けることは意味がないので止めましょう。, 楽譜であったり、コードとはどういうモノで、どう表記するか、スケールはこういうのがあって、というような「決まり事」はさっさと「丸暗記」してしまいましょう。 くらしをちょこっとゆたかにするおと「Yu-Ta-on」 (作成中) 伴奏を流して、それに合わせてアドリブをする練習も、この方法に含まれます。, よく「楽譜どおり」に弾けたら「弾けた」状態であると思ってしまいがちですが、実は「楽譜どおり」に弾けてからが本当の意味での音楽の練習になります。 「練習って、まず何からすればいいんだろう…。」, ギター初心者で、ギターを独学することに不安を感じる人は多いと思います。僕もギターを始める前、また、始めてからもしばらくは不安に思っていました…。, ただ、結論から言って、独学でギターが弾けるようになることは十分可能です!もちろん、ギターを始めたばかりの初心者でも、特別な才能や音楽の知識がなくても弾けるようになります!, 「目的にもよる」と言うのは、例えばあなたが「プロのギタリストになる」という目的のためにギターを弾いている場合、「プロのギタリストになれるかどうか」はギターの上手さだけの問題ではないので、可能とも不可能とも言えませんよね!, 一方、ギターを弾く目的が「好きな曲が弾けるようになりたい!」「バンドを組んで演奏してみたい!」と言ったものの場合、達成はそれほど難しくありません。, この2つの目標は1年以内に達成することができました。僕は特に特別な環境があったり、毎日猛烈に練習していた訳でも無いので、多くの人にとって十分に達成できる目標だと思います!, ギター初心者がどれくらい練習すればギターが弾けるようになるのか、以下の記事で詳しく解説しているから、興味がある人はチェックしてみてね!, 「ギターの独学って、具体的にまず何からすれば良いの?」と疑問に思っている人はかなり多いと思うので、『ギター初心者なら誰でもまずすべき3つのこと』をご紹介していきます!, 「ギターは続けていれば必ず上達する」と言いましたが、実際には初心者の間にギターを辞めてしまう人がとても多いのです…。, 特にギターを独学する場合は、ギター教室のように「毎週教室に通ってギターを弾く」という事はしないので、簡単にサボれてしまいます!せっかくギターを手に入れたのに、すぐに辞めてしまうのはあまりにもったいないですよね…?, ギターを長く続けるためにも、まずはできるだけ毎日ギターに触り、「ギターを弾く習慣」を身につけることが重要です!, ギターを毎日触ろうとしても、「それがなかなかできないんだよなぁ…。」という人もいると思います。, そういう場合は、部屋の中で目に付きやすい場所や、1日の中で自分が一番長く過ごす場所の近くにギターを置いてみましょう!自然と手が伸びやすい場所にギターを置いてみるのも、ギターを習慣化するためには有効な方法です!, 曲を選ぶときも、新しいテクニックを練習するときも、はじめは難しいものは避けておくのが無難です。, まずは好きなことからやってみるのがオススメですが、何からやれば良いか分からない場合は、基礎的なテクニックをひと通りおさえておくのがオススメです!基礎的なテクニックがある程度習得していれば、簡単な曲はある程度どんな曲でもすぐに弾けるようになりますし、基礎技術はギターを続けていればいずれは必要になってきます!, 基礎的なテクニックは以下の記事でたくさん紹介しているから、ぜひ合わせて参考にしてみてね!, ギターの独学に挫折してしまう大きな原因が「なかなか弾けるようにならない…」という事です。, 独学の場合、だれかに「次はこの曲をやりましょう」などと課題曲を与えられることもないので、自分で「この曲はなかなか弾けるようにならないなぁ…、違う曲にしよー」と、色んな曲を気分で弾いてしまう人が多いです。, 気分で曲を弾くのも悪くはないのですが、『ギターの上達のための練習』をしたい場合には1曲をしっかりと完成させることは重要です。, 特に始めのうちは、1曲を完成させるのにもかなりの時間がかかってしまうものです。なので、同時進行で何曲も練習するのではなく、1曲に集中してしっかり弾けるようになるのがオススメです。, 曲をしっかりと完成させると、「弾けるようになった!」と言う達成感を味わう事もできて、モチベーションもかなり上がります!, 「どんな曲を弾けば良いか分からない」と言う人は、以下の記事で、簡単でオススメの曲をたくさん紹介しているから、ぜひチェックしてみてね!, 上達した『独学でまずすべきこと』をするときに、特に意識した方が良いことを5つ紹介していきます!, また、長時間練習している時や、なんとなく「チューニングズレてきたかなぁ?」と、音程に違和感を感じたときもチューニングをチェックしてみましょう!, チューニングがズレたギターで練習していると、ズレた音程を脳が記憶してしまい、音感が悪くなってしまいます。, 悪い姿勢で練習することに慣れてしまうと、変なクセが付いたり、必要のない所に力が入ってしまいます。ギターを弾くことにおいて『脱力』はすごく大事なので、ムダな力が入ってしまうのは極力避けたいです。, 正しい姿勢をキープするために、座って練習するときにもストラップ(肩からかけるヒモ)をかけて練習すると、姿勢が保ちやすくオススメです!, 上述したように、ギターを弾くときに力を抜いて弾くことはとても重要です。これはギターだけでなく、あらゆる楽器に共通して言えることだと思います。, 力が入っていると、やはり変なクセがとても付きやすいですし、疲れやすくなったり、体を痛めてしまうこともあります。, 意識して力を抜く事でスムーズに弾けるようになったり、柔らかくていい音が出るようになるので、僕は今でも「力が抜けているかな?」とよく自分でチェックするようにしています。, 独学には「悪いクセが付いても注意してくれる人がいない」というデメリットがあります。このデメリットを解消するために、「少し弾けるようになったら、ときどき録音してみる」という方法が有効です。, 「自分で弾きながら聴いてるのに、録音する必要ある?」と思うかもしれませんが、録音した音源を聴いてみると、特にリズムのズレなどの小さなミスがすごくよく分かります。, また、弾いている時の手元をスマホなどで撮ってみると、自分のクセに気が付くと思います。自分が想像している弾き方とぜんぜん違う弾き方になっていることに気が付くこともあるのでオススメです!, 悪いクセを作らないためにオススメなもう一つの方法が「好きなギタリストを徹底的にマネする」ということです。, すでに上手く弾けている人をマネすることで、正しいフォームが自然と身に付くようになります。, また、僕はYouTubeで好きなギタリストの弾き方や手元をかなり研究し、ソックリに弾けるようになりました。そこで気が付いたのですが、弾き方をまねると、自然と音も似てくるのです!, 好きなギタリストに近い音が自分で出せるようになった時はすごく嬉しかったから、ぜひ試してみてね!, 今回ご紹介した方法で練習を続けていくと、ギター初心者でも独学で続けやすいですし、ギター習得はかなりしやすくなると思います。僕もこの方法で毎日毎日練習して、少しずつ弾けるようになりました。, こんな風に聞くと「練習ツラそう…。」と思うかもしれませんが、ギターを弾く事が習慣になってからは、好きな曲を弾くだけなので特にツライこともなく、毎日楽しくギターを弾いています!, ちなみにですが、ギター初心者向けの独学練習法を以下の記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!, 17歳のある日、耳にしたギターの演奏に感動し、次の日さっそくギターを購入、練習を始め、バンドをいくつも掛け持つ独学ギタリストとなる。, 22歳のときに全てのバンドを辞め、オーストラリアに渡航、現在はメルボルンで音楽やギターについて学ぶ。, 【ギター初心者】チョーキングのやり方と5つのコツ、4種類のチョーキングを習得しよう!, 『マリーゴールド』ギター初心者向け弾き方【簡単コード、カポなしで弾ける!】楽譜付き, 【ギター初心者でも弾ける曲】アコギ、エレキ向けの曲を10曲ずつ紹介!【全曲楽譜付き】. 音の表情やニュアンス、強弱やアーティキュレーション、音楽全体の中でのポジショニングなどを練習していきましょう。, アーティキュレーション…音楽の演奏技法において、音の形を整え、音と音のつながりに様々な強弱や表情をつけることで旋律などを区分すること。 フレーズより短い単位で使われることが多い。 強弱法、スラー、スタッカート、レガートなどの記号やそれによる表現のことを指すこともある。, 多くのアマチュアと多くのプロのミュージシャンでは、この2つのスキルに圧倒的な差があったりします。 これから英語を独学で勉強する人がまずやらなければいけないことについて解説します。ほとんどの人は英文法や英単語から勉強を開始すると思うのですが、実はこれこそが罠だったのです。英語初学者がまず何から始めるべきか、今回はこの部分を中心に分かりやすく説明していきます。 これだけ聞けば「なんだ…よく耳にするやつじゃん」となるかもですが、具体的に何からするべきか説明するので、どうぞおつき合いください。, ギターも他の楽器も、どうやっても今すぐに上手くなることはできないので、どうひっくり返っても、ある程度の「継続」は必要になります。 ・ギターを独学でしたい・うまくなりたいと思うけど何から練習すればいいのかわからない...ギターを始めたころは全然弾けなかったり、指が痛くなったり、何からすればいいのかわからなかったりして結局挫折してしまうことが多いんですよね。特にfコード・ ギター練習帳」 ギターを始めたけれど、何から練習したらいいの? 基礎練習ばっかりじゃなくて曲を弾きたい! 楽譜の字が小さくて読みにくい; 初心者が気軽に、楽しく練習できるフレーズが満載! たくさんの講師に教わったり、音大に通ったり、また教則本、動画、現場で学んできたりした経験を元に、楽器に興味がある方、楽器を上達させたい方に役立つ情報をこの「Hyper音楽力」で発信しています。. だからこそ、どうやってギターを学ぶべきか悩んでいるという方も多いでしょう。そこで、今回はギターを独学で学ぶこと、そして音楽教室などで習うことのメリット・デメリットをご紹介したいと思いま … 自分のペースでのんびり練習したいなら独学が一番だ。独学なら無理なく自由に学べる、ということがお分かりいただけただろうか。 3.